お客様からお寄せ頂いたご質問の一部を紹介させて頂きます。

「モナージュ」に集う皆さんが、愉快に楽しく人生を過ごせますように

Q.01

カイロプラクティックと整体との違いは何ですか?

A.01

日本には「整体」があり、しかも、国による基準や規制がないために、「カイロプラクティック」と判別つかない状況にあります。
しかし、「カイロプラクティック」と「整体」は、厳密に異なります。
カイロプラクティックは、1895年9月18日に始まった歴史があり、国際的にも定義と教育基準が「WHO(世界保健機関)のガイドライン」によって明確になっています。
また、カイロプラクティックが特徴的なのは、「Philosophy(哲学)Science(科学)Art(技術)の三位一体」であることです。 つまり、明確な歴史があることや国際的な基準があること、カイロプラクティック独特のコンセプトがあることが「整体」とは異なります。

pagetop

Q.02

カイロプラクティックは、東洋医学なのですか?

A.02

カイロプラクティックは、身体の部分ではなく「全身」を診るために、その考え方から東洋医学であると思われることが多いのですが、アメリカ生まれのヘルスケアです。
現在では世界80カ国以上に広まっていて、カイロプラクターになるためには現代医学(医学部と同等レベル)とカイロプラクティックの両方について、専門機関にて学ばなけれなりません。
つまり、カイロプラクターは「現代医学の知識」も有しています。

pagetop

Q.03

カイロプラクティックを受けた時の「ポキッ」という音が不安です。

A.03

カイロプラクティックで重視しているのは、関節の機能低下を見つけ出し、その低下した機能を正常にすることです。
つまり、関節の働きを正常化することを目的に施術が行われますので、決して「ポキッ」という音を鳴らすことが主目的ではありません。また、必ずしもこの「音」が必要とされるわけでもありません。
ちなみにこの音は、関節内に瞬間的に刺激が伝わった際に生じるもので、「キャビテーション(cavitation)」と呼ばれる気体(気泡)の音です。決して、何かが破損したという音ではありませんので、ご安心下さい。

pagetop

Q.04

カイロプラクティックは、費用が掛かる様に感じるのですが・・・

A.04

費用が全額自己負担のため、医療機関にかかるよりも費用が高いとお感じになるかもしれません。
ただし、当院では「完全予約制」ですので、ご来院の際にはほとんどお待たせすることはありません。
また、専門的な知識を満たしたカイロプラクターが一対一で丁寧にご対応し、計画的に早期に効果を出し、再発予防までフォローしております。
その結果、ご来院者さまは高い満足度を得られています。しかし、来院時間・回復期間・効果・再発予防・満足度などを考慮しますと、費用以上のものが得られていると考えられます。
多忙な現代人にとって、計画どおりに「早く良くなる」ことを求められており、カイロプラクティックがそれにお応えできるものと思います。

pagetop

Q.05

カイロプラクティックは、健康管理にも利用できると聞きましたが・・・

A.05

もちろん、ご利用いただけますし、そういう方もたくさんいらっしゃいます。
自分の健康は、自力本願的な心構えがなくてはいけませんし、自然療法であるカイロプラクティックを自分の健康管理に活用できれば最高でしょう。
自分では分からない細かい身体的変化も回復力(自然治癒力)を高めることで解消できるからです。
自分自身で常日頃から健康管理ができれていれば問題ありませんが、忙しくなったり、多少不規則な生活になってしまった時はぜひカイロプラクティックを利用される事をお勧めします。

pagetop

カラダの歪み・美容カイロ、健康講座の事などお気軽にお問い合わせ下さい。